2018-06

あれから3年・・・忘れないで「子どもたちの3.11ユニセフ東日本大震災報告写真展」

東日本大震災から3年経ちますが、被災地の復興はなかなかはかどりません。この未曾有の大震災を忘れることなく、被災地の方々や子どもたちを支援するために、今年もこの写真展を開催しました。復興に向かって歩む「今」を知る写真も展示しました。
また、会場のAV室では被災地へ視察や支援に出かけた方々の現地報告会も行いました。
会期中の入場者数は、約1000人でした。

日時:2014年3月18日(火)〜23日(日)

会場:熊本県立美術館分館 2階

<視察や支援活動に携わった方々の報告会>
3月18日(火) 14:30〜 熊本県 政策参与 吉村郁也氏
                「あれから3年。今求められる地域力と防災教育」
  19日(水) 14:00〜 熊本北警察署 猿渡悠司氏
                「被災地で勤務して学んだこと」
                岩手県大船渡警察署に1年2ヶ月勤務
  20日(木) 14:00〜 熊本県土木部建築住宅局建築課 主幹 今福有裕一氏
                「くまもとアートポリス東北支援 みんなの家報告」
                “みんなでつくる”ことの大切さ
  21日(金) 14:00〜 陸上自衛隊第8音楽隊隊長 蓑毛勝熊氏
                「東日本大震災を振り返って」
                平成23年3月11日の行動、激励演奏
  22日(土) 13:30〜 熊本県知事公室 危機管理防災課 那須豊氏
                「みんなで防災〜災害から身を守るために」
                日頃の備えや避難の方法についてみんなで考えよう!
         14:00〜 熊日宮原販売所 子ども記者クラブ
                「岩手県被災地取材報告」被災地の現状と教訓
  23日(日) 14:30〜 宇城市豊野町 光照寺 臨床宗教師 糸山公照副住職
                「震災と心のケア」宗教者としての歩み

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumamotounicef.blog59.fc2.com/tb.php/59-a61eca21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

熊本県ユニセフ

Author:熊本県ユニセフ
熊本県ユニセフ協会は,熊本県でユニセフ協力のネットワークを広げていくための活動拠点として公益財団法人日本ユニセフ協会と協力協定を結んだ県内で唯一の組織です。
-----------------------
事務局
〒862-0949 熊本市中央区国府1丁目11-2 
サンアイ水前寺ビル 3F 
TEL:096-362-5757 
FAX:096-362-5758
http://www1.odn.ne.jp/
unicef-kumamoto/
※事務局には月・水・木・金曜日
10時~14時に係が在室

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR