FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回「アフリカの子どもの日」in Kumamoto    ~共に生きる未来をつくろう~ 7月8日

 8日 9:00~10:30 
      分科会(会場:開新高校教室  分科会⑦は熊本学園大学1412教室)

  
     ① 南アフリカの子どもたちと学んだハンナのカバン・・・・・・・・石岡 史子氏

     ② SDGsがつなぐアフリカと水俣 ・・・・・・・・・・・・・・・・井芹 道一氏

     ③ ジャーナリストが見た真のアフリカ・・・・・・・・・・・・・・大津 司郎氏

     ④ もっと知ろう!楽しいタンザニアの生活・・・・・・・・・・・・木村 映子氏 

     ⑤ アフリカと日本の作物、何がどう違う?世界を養う農業とは・・・清水 薫氏

     ⑥ 外交官が見た変わりゆくアフリカ・・・・・・・・・・・・・・・高倍 宣義氏

     ⑦ SDGsへの近道は〜子どもが安心してお昼ご飯をたべること〜  永遠瑠 マリールイズ氏

     ⑧ アフリカの音楽(ジェンベ)を楽しもう!・・・・・・・・・・・・村本 大氏

     ⑨ アジアとアフリカが結びつくグローバル時代・・・・・・・・・・・和崎 春日氏


     11:00~ 講演会 (会場:熊本学園大学 高橋記念ホール) 
              「国連子どもの権利条約とアフリカ・日本の子どもたち」
             講師:大谷 美紀子 氏 (国連「子どもの権利委員会」委員、弁護士)
             大谷氏には、わかりやすい英語で講演していただきました。

 大谷氏の講演
    ランチ交流会会場

     12:20~13:15 ランチ交流会 (会場:熊本学園大学 学生食堂)

     13:30~ 全体会 (会場:熊本学園大学 高橋記念ホール)
                コーディネーター:清水 薫氏
                各分科会から、参加した高校生、留学生、講師の感想などを発表
             総評:アヤ・チャム・ジャロ大使 、大谷美紀子氏、谷口 功会長より

  全体会で、大使の総評
     大谷氏より総評

     16:00   終了
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

熊本県ユニセフ

Author:熊本県ユニセフ
熊本県ユニセフ協会は,熊本県でユニセフ協力のネットワークを広げていくための活動拠点として公益財団法人日本ユニセフ協会と協力協定を結んだ県内で唯一の組織です。
-----------------------
事務局
〒862-0949 熊本市中央区国府1丁目11-2 
サンアイ水前寺ビル 3F 
TEL:096-362-5757 
FAX:096-362-5758
http://www1.odn.ne.jp/
unicef-kumamoto/
※事務局には月・水・木・金曜日
10時~14時に係が在室

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。