2014-03

熊本県ユニセフ協会講演会

豊かな資源に恵まれているアフリカ。しかし、そこに住む人々は少数のエリートをのぞいて貧困から抜け出せていません。開発を通して環境破壊と農村部の小さなコミュニティーの破壊が続いています。マサイ族の人々をはじめ多くの部族も開発の波に翻弄されています。マサイ族の青年リーダーであるジャクソン氏に、ケニアにおける現状と持続可能な真の開発とは何か、を話していただきました。
また、ケニアのスラム街の子どもたちを集めた学校「マゴソスクール」支援のグッズも販売しました。スラム街にある洋裁工房や、職業訓練所で作られたグッズです。
この講演会は「第8回フェアトレードタウン国際会議 in 熊本」の一環として開催され、参加者は50人でした。

講演:「持続可能な開発」
〜ケニア・マサイ族の伝統と開発〜

日時:2014年3月30日(日)14:00〜16:00
会場:熊本市国際交流会館2階 交流ラウンジ
講師:ジャクソン・オレナレイヨ・セイヨ氏
   (マサイ族青年リーダー 牧畜を基盤とするマサイ伝統生活を送っている ケニア在住)
   永松真紀氏
   (ジャクソン氏の第二夫人 夫と共にコミュニティーサポート 福岡県出身ケニア在住)
   早川千晶氏
   (ケニア在住25年 キベラスラムのマゴソスクール主宰)
ケニア伝統太鼓「ンゴマ」の演奏:大西匡哉氏
マゴソスクール支援活動:石原輝氏

«  | ホーム |  »

プロフィール

熊本県ユニセフ

Author:熊本県ユニセフ
熊本県ユニセフ協会は,熊本県でユニセフ協力のネットワークを広げていくための活動拠点として公益財団法人日本ユニセフ協会と協力協定を結んだ県内で唯一の組織です。
-----------------------
事務局(地震による被災のため移転しました)
〒862-0949 熊本市中央区国府1丁目11-2 
サンアイ水前寺ビル 3F 
TEL:096-362-5757 
FAX:096-362-5758
http://www1.odn.ne.jp/
unicef-kumamoto/
※事務局には月・水・木・金曜日
10時~14時に係が在室

最新記事

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR